禁煙外来の受診を受けてみようと思いました

私は喫煙歴8年ほどになります。最近、健康面を考えたり、消費税の増税などでタバコの価格が上がっていることから、禁煙を真剣に考えるようになりました。そこで、以前テレビのCMで見たことのある「禁煙外来」の受診を前向きに考えるようになりました。

禁煙外来は、ある基準を満たしていれば健康保険の適用となり、およそ2万円程度で治療が受けられるそうです。

 

その基準とは、①前回の治療の初回診療日から1年経過していること。②1日の平均喫煙本数×年数が200を超えていること(私の場合は1日に30本ほどのタバコを吸い、およそ8年になりますので概算で30本×8年=240ですから該当者になるかと思います。)③1ヵ月以内に禁煙を始めたいと思っている④禁煙治療を受けることに文書で同意している

上記の4点を満たしている場合に、保険の適用となるようです。

 

私の場合、この4点に該当していると思われますので、ぜひ今年中には禁煙に挑戦してみたいと思っています。

以前に比べ、歩行しながらの喫煙、指定場所以外での喫煙は随分と規制がかかるようになりました。

私はまだ喫煙者ですが、喫煙者でない方の副流煙等の迷惑を考えれば、ルールとマナーを守り、喫煙することは当然であると思っています。

地域によっては、指定場所以外での喫煙は罰金制をとる市区町村も出来ています。

 

インターネットのサイトで禁煙外来を実施している医療機関は調べましたところ、実施している医療機関は珍しくないようですので、私も健康のために是非頑張ってみたいと思います。